お問い合わせ

膨大な数の会社員が、自宅で仕事をするようになりました。リモートワークにも、強固なセキュリティが必要だと思いませんか?|膨大な数の会社員が、自宅で仕事をするようになりました。リモートワークにも、強固なセキュリティが必要だと思いませんか?

ハードウェアレベルから、ソフトウェアやサービスにいたるまで、包括的なエンドポイント保護とレジリエンス(自己回復力)を提供します。

キャンペーン映像を見る

キャンペーン映像を見る

新たなエンドポイントセキュリティ

法人のお客様

サイバー犯罪者は勤務時間外を狙っています。セキュリティもそれに応じたものが必要です。

エンドポイントをサイバー犯罪者が狙う中、HP Wolf Securityがお客様の代わりに、常にPCとプリンターを監視・保護するため、いつでも、どこでも安心して仕事ができます。

法人のお客様

世界で最も安全なPC3

パンデミックの発生以降、サイバー攻撃は400%増加しています。4 HP Elite PCシリーズ、ワークステーション、およびHP Pro PCシリーズの一部では、ハードウェアで強化されたセキュリティ機能一式が組み込まれています。これにより、従業員やIT部門は、最新の脅威を恐れることなく、どこからでも安全に業務を遂行することができます。

さらに詳しく

法人のお客様

自己防御できるプリンター

プリンターのインフラを標的にしたサイバー犯罪が増える中、HP Wolf Securityは世界で最もセキュアなプリンター5でネットワークを守ります。ハードウェアに根ざした継続的な保護とマネージドサービスにより、会社の中と外を問わず、レジリエンス(自己回復力)のある仕事環境を実現します。

警戒を怠らず、PCとプリンターを保護

エンドポイントが脅威の最前線

HP SURE CLICK ENTERPRISEサポート

HP Sure Click Enterprise7のお客様用専門サポートです。

さらに詳しく

HP WOLF SECURITYブログ

HPの脅威アナリストチームから、新たな脅威に関する重要な洞察を得ることができます。

さらに詳しく

信頼性の高いセキュアなカートリッジ

HP純正オフィスカートリッジは耐タンパー性の高い安全なチップを搭載し、さらに設計から製造、サプライチェーンに至る全ての工程でセキュリティリスクの検知と軽減に万全の対策を講じています。6

お問い合わせ

HPのサポートをご利用ください

今すぐセキュリティのエキスパートにご相談ください。

お問い合わせ

免責事項


本書の内容は、将来予告なく変更されることがあります。HP製品およびサービスに対する保証については、当該製品およびサービスの保証規定書に記載されています。本書のいかなる内容も、新たな保証を追加するものではありません。本書の内容につきましては万全を期しておりますが、本書中の技術的あるいは校正上の誤り、省略に対しては責任を負いかねますのでご了承ください。

  1. HP Securityは「HP WOLF Security」に名称が変わりました。セキュリティ機能はプラットフォームごとに異なりますので、詳細は製品データシートをご覧ください。
  2. HPのサービスは、別途販売となり、ご購入時にお客様に提供または提示される適用可能なHPサービス使用条件に準拠します。お客様によっては該当地域の法令に従ってその他の法的権利を有することもあり、その場合には当該権利はHPサービスお取引条件またはお使いのHP製品に付属のHP限定保証による影響を一切受けません。
  3. Windowsおよび第8世代以降のインテル® プロセッサーまたはAMD Ryzen™ 4000 シリーズ以降のプロセッサーを搭載したHP Elite PCシリーズ、第10世代以降のインテル® プロセッサーを搭載したHP ProDesk 600 G6シリーズ、第11世代以降のインテル® プロセッサーまたはAMD Ryzen™ 4000 シリーズ以降のプロセッサーを搭載したHP ProBook 600シリーズ追加費用・追加インストール不要のHP独自の標準装備された包括的なセキュリティ機能と、ハードウェア、BIOS、Microsoft System Center Configuration Managerを使用するソフトウェア管理などPCのあらゆる側面におけるHP Manageability Integration Kitの管理に基づく。(2020年12月時点、米国HP.inc調べ。)
  4. 詳細は記事全文をご覧ください。https://www.zdnet.com/article/fbi-says-cybercrime-reports-quadrupled-during-covid-19-pandemic/
  5. 宣伝の文言・表現に含まれるものとして、HPの最先端組み込みセキュリティ機能がありますが、これはHP FutureSmartファームウェア4.5以上を搭載したHP EnterpriseおよびHP Managedデバイスで利用可能です。この文言・表現は、2019年に公開された同クラスの競合プリンターの機能をHPが調査した結果に基づいています。デバイスのサイバーレジリエンスに関するNIST SP 800-193ガイドラインに沿って、攻撃を自動的に検知、停止し、自己回復型のリブートで回復する一連のセキュリティ機能を提供しているのはHPだけです。
  6. HPの法人向け印刷システムに含まれるものは、FutureSmartファームウェア4.5以降、Proデバイス、LaserJetモデル200以降、各HP純正トナー、PageWide、およびインクカートリッジを備えた、エンタープライズ向けおよびマネージド機器になります。HP統合プリントヘッドカートリッジは含まれません。デジタルサプライチェーンの追跡、ハードウェアおよびパッケージのセキュリティ機能は、SKUに応じて地域で異なります。詳しくは、hp.com/go/SuppliesThatProtectおよびhp.com/go/SuppliesSecurityClaimsをご覧ください。
  7. HP Sure Click Enterpriseには、Windows 10が必要です。また、Microsoft Internet Explorer、Google Chrome、ChromiumまたはMozilla Firefox、最新版のEdgeをサポートしています。サポートされる添付ファイルは、Microsoft OfficeまたはAdobe Acrobatがインストールされている場合はMicrosoft Office (Word、Excel、PowerPoint) およびPDFファイルが含まれます。