ワイヤレス プリンティング センター

 

ワイヤレスの基本

ネットワークとルータ

ワイヤレス ネットワークとは何ですか? 

ワイヤレス ネットワークは通常、コードレス電話のベース ステーションと同様の信号を送受信する、ワイヤレス ルータと呼ばれるデバイスまたはアクセス ポイントで形成されます。 コンピュータ、プリンタなどのネットワーク上のその他のワイヤレス デバイスは、コードレス端末に似ています。 ワイヤレス ネットワーク上のすべての通信はワイヤレス ルータ経由で実行され、接続されたデバイスが相互通信できます。

このタイプのネットワークは、「インフラストラクチャ ネットワーク」とも呼ばれます。 ワイヤレス ルータがあれば、ワイヤレス ネットワークが得られます。

ほとんどのワイヤレス ルータは、Ethernet ケーブルと呼ばれる特別なケーブルを使用して、コンピュータ、プリンタなどのワイヤード デバイスに接続することもできます。このワイヤード接続は、Ethernet 接続として知られています。

ワイヤレス ルータに接続するデバイスはすべて、ワイヤレスか Ethernet ケーブル経由かに関係なく、同じネットワークにアクセスします。 これらのデバイスは、ネットワークへの接続方法に関係なく、互いに通信できます。 たとえば、Ethernet で接続されたデスクトップ コンピュータであっても、同じワイヤレス ルータに接続されていれば、ワイヤレス プリンタに簡単に印刷できます。

IP アドレスとは何ですか? 

IP アドレスは、ネットワーク上のコンピュータ、プリンタ、およびほかのデバイスを識別する一連の数値です。 IP アドレスは通常、ローカル ワイヤレス ルータ (ネットワーク) の DHCP サービスによって発行されます。デバイスには、ワイヤレス ルータの IP アドレスと同様の IP アドレスが指定されています。 たとえば、ワイヤレス ルータの IP アドレスが 192.168.1.1 の場合、プリンタには IP アドレス 192.168.1.5 の IP アドレスが割り当てられます。

MAC アドレスとは何ですか? 

MAC は Media Access Control の略です。ネットワーク対応のすべてのデバイス (コンピュータ、プリンタ、ルータなど) には、ネットワーク通信で使用するため製造元によって一意の物理シリアル番号が指定されています。

ネットワーク名、または SSID とは何ですか? 

ワイヤレス ネットワーク経由で通信するには、各ワイヤレス デバイスが、ワイヤレス ネットワークの名前 (SSID とも呼ばれます) とネットワークが使用するセキュリティ設定を知る必要があります。 この情報は、各ワイヤレス ネットワーク デバイスにプログラムする必要があります。

近隣に複数のワイヤレス ネットワークが存在する可能性があり、デバイスは、どのネットワークを使用しているかを知る必要があります。ワイヤレス ネットワーク名を一意の名前に設定することを強くお勧めするのはこのためです。

暗号化とは何ですか? 

通常、接続先のネットワークの名前を知るだけでは十分ではありません。 ほとんどのワイヤレス ネットワークはパスワードを使用して暗号化されます。 暗号化を使用する場合、ワイヤレス ネットワーク上の各デバイスは、情報を復号し、ネットワークを使用するためにパスワードを知る必要がありますこれにより、外部からのワイヤレス ネットワークへの不正なアクセスを防止します。

最も一般的なタイプの暗号化は WEP (Wired Equivalent Privacy) と WPA (Wi-Fi Protected Access) です。 ワイヤレス ネットワークが WEP または WPAを使用する場合、デバイスは、ネットワークに参加するために、使用されている暗号化のタイプおよびパスワード (WEP キーまたは WPA パスフレーズとも呼ばれます) を知る必要があります。

ネットワークで暗号化パスワードを使用しない場合、デバイスで必要な情報はネットワークの名前だけです。 ただし、望ましくない外部の人間を含め、誰でもネットワークにアクセスして、ネットワークで発生している事柄をすべて見ることができます。

WEP キーまたは WPA パスフレーズとは何ですか? 

WEP と WPA は、ワイヤレス ネットワークを保護するために使用される暗号化のタイプです (「暗号化とは何ですか?」を参照してください)。WEP キーは、任意のワイヤレス ネットワーク通信をコードおよびデコードするためにワイヤレス ネットワークによって使用されるパスワードです。 WPA パスフレーズの機能は WEP キーと非常によく似ていますが、WEP よりはるかに安全です。WPA には、TKIP と AES の 2 つのタイプの暗号方式があります。AES は、最新の最も安全な方式です。使用できる場合は、常に AES を使用してください。

ワイヤレス ネットワーク経由で通信するデバイスは、ワイヤレス ネットワーク名 (SSID) と暗号化キーまたはパスフレーズ (存在する場合) を知る必要があります。

アドホック ネットワークとインフラストラクチャ ネットワークの違いは何ですか? 

アドホック ネットワークは、2 つのデバイス間でのみ動作するネットワークです。 「ネットワーク」と通常呼ばれているものはインフラストラクチャ ネットワークを指し、多数のデバイスがワイヤレス ルータなどの 1 つのベース ステーション経由で通信できるようになっているものです。


プリンタ

ワイヤレス プリンタとは何ですか? 

ワイヤレス プリンタはワイヤレス ネットワークに接続し、そのネットワークに接続されたすべてのコンピュータがプリンタを使用できるようにします。 ワイヤレス接続のため、プリンタを自宅の便利な場所に配置し、ケーブルがじゃまになることもありません。

なぜワイヤレス プリンタが必要ですか? 

ワイヤレス プリンタの最大の利点は、プリンタをコンピュータまたはワイヤレス ルータの隣に配置する必要がなく、電源コンセントが使用できる自宅の任意の場所に配置できる点にあると言えます。

もう 1 つの利点としては、ワイヤード接続またはワイヤレス接続でネットワークに接続されていれば、どのコンピュータからでも、プリンタ ソフトウェアをインストールすることでプリンタが利用できるようになる点があります。

ワイヤレス プリンタを使用することは安全ですか? 

プリンタは、ワイヤレス ネットワーク上のワイヤレス コンピュータと同じワイヤレス セキュリティ方法を使用するので、同様に安全です。 また、ネットワーク上のワイヤレス プリンタの存在は、ネットワークの安全性を低下させません。

ワイヤレス プリンタは高価格ですか? 

いいえ。さまざまなモデルから選択でき、非常に低価格のモデルもあります。HP ワイヤレス プリンタの比較と購入 (英語のみ)

ワイヤレス プリンタをワイヤレス ネットワークにどのように接続しますか? 

ワイヤレス プリンタは、コンピュータなどの他のワイヤレス デバイスを接続したときと同じようにワイヤレス ネットワークに接続します。 使用されるワイヤレス テクノロジは 802.11 と呼ばれます。

WEP または WPA などの暗号方式を使用して、認証されていないユーザからネットワークを保護できます。 暗号化を使用する場合、ワイヤレス ネットワークに接続するすべてのデバイスは、ワイヤレス ネットワーク名 (SSID とも呼ばれます) と暗号化キーまたはパスフレーズを知る必要があります。 一部のデバイスは、Ethernet と呼ばれるワイヤード接続によってネットワークに接続することもできます。

USB 接続されたプリンタをコンピュータを経由して共有してもいいですか? 

USB プリンタの共有では、印刷機能のみ共有が可能です。 プリンタにスキャン機能またはファクス機能がある場合、プリンタに直接接続されているコンピュータだけがスキャンまたはファクスを実行できます。

プリンタを接続しているコンピュータの電源が入っていないと、ほかのコンピュータがプリンタを共有できません。

コンピュータに USB ケーブルで接続されているプリンタの共有のセットアップは、複雑になる可能性があります。 プリンタの共有機能は、コンピュータのオペレーティング システムまたはセキュリティ システムを更新すると、信頼できなくなる場合もあります。

現在使用している USB プリンタにワイヤレス アダプタを追加してもいいですか? 

ワイヤレス アダプタ (ワイヤレス プリンタ アダプタまたは USB アダプタとも呼ばれます) の価格は、新しいワイヤレス プリンタの価格とほぼ同じであることも珍しくありません。

ワイヤレス アダプタは、インストールが困難な場合があります。

ワイヤレス アダプタは、ネットワーク上での印刷のみを提供できます。プリンタにスキャン機能やファクス機能もある場合、ワイヤレス アダプタを使用してこれらの機能にアクセスできません。

プリンタには、ワイヤレス ルータの USB ポートを使用する必要がありますか? 

一部のワイヤレス ルータで使用可能な USB ポートを使用すると、ネットワーク上のコンピュータから印刷できますが、プリンタにスキャンまたはファクス機能がある場合、これらの機能を使用できません。