プレスリリース: 2012年03月28日

「Love PC, Love HP.キャンペーン」でAR対応広告を展開

2012年3月28日

日本ヒューレット・パッカード株式会社


<お知らせ>
日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都江東区、代表取締役 社長執行役員:小出伸一)は、個人向けPCの販売促進施策である「Love PC, Love HP.キャンペーン」の一環として、5月初旬まで日本各地を巡回している「Love PC, Love HP.トレーラー」とコミック7誌に掲載されるスマートフォン用AR(Augmented Reality:拡張現実)対応広告「Love PC, Love HP. AR」を本日より順次、展開します。
「Love PC, Love HP. AR」は、「Love PCエバンジェリスト」であるAKB48の前田敦子さん、篠田麻里子さん、小嶋陽菜さん、板野友美さん、光宗薫さんのグラフィック(コミック7誌およびトレーラー外装に掲載)をきっかけ(トリガー画像)とし、スマートフォン用アプリ「Aurasma Lite (オーラズマライト、*1」」を立ち上げて画像認識することで、エバンジェリストが画面上に登場するAR動画を楽しむことができます。
AR動画には、AKB48メンバーそれぞれのパターンがあり、メンバーやPCの他、現在放映中のCMが流れ、最後にFacebookページや「Love PC, Love HP.スマートフォンサイト」へアクセスできるようになっています。

AR技術には、HPが2011年10月に買収を発表したソフトウェアベンダー「Autonomy(オートノミー)社」のビジュアルブラウザプラットフォーム「Aurasma(オーラズマ)」を採用しています。スマートフォンのカメラを活用し、特定の画像をきっかけにすることで、動画やアニメーションといったコンテンツを見ることができます。


【ARのトリガー画像となる、「Love PC, Love HP.トレーラー」外装ビジュアル】

*1: AR動画を視聴するには、スマートフォン用アプリ「Aurasma Lite」(無料)をダウンロードする必要があります。
  iPhone、iPad用はApp Storeから、Android用はAndroid Marketからダウンロードしてください。
  一部のAndroid端末では利用できない場合があります。

■ ARストーリーボード

■ トリガー画像の掲載場所
①Love PC, Love HP.トレーラーの外装ビジュアル

*最新の運行スケジュールは以下のキャンペーン専用サイトに随時公開していきます。
 http://www.hp.com/jp/lovepc

②4月発売のコミック雑誌7誌 (発行日時順)
 ビッグコミックオリジナル (4月5日)
 ビッグコミック (4月10日)
 週刊ヤングジャンプ (4月12日)
 ヤングマガジン (4月16日)
 ビッグコミックスピリッツ (4月16日)
 モーニング (4月19日)
 週刊少年マガジン (4月25日)


■ 「Love PC, Love HP.キャンペーン」とは
「Love PC, Love HP.キャンペーン」は、HPがつくるPCの一台一台が、お客様の可能性を最大限に広げ、愛され続ける存在になってほしいという理念から生まれたキャンペーンです。「Love PC」には、”これから生活を共にする大事な存在だから、こだわって選ぼう、そして選んだPCをもっと好きになろう”、「Love HP」には、”こだわりを持ってPCを作っている、世界No.1の信頼できるメーカー”というメッセージが込められています。


■ 「Love PC, Love HP.トレーラー」とは
「Love PC, Love HP.キャンペーン」において、Love PCエバンジェリストであるAKB48メンバーの外装を施し、個人向けPCの移動式ショールームとして運行しているトレーラーです。さまざまなキャンペーングッズがもらえる「Love PC, Love HP. ボタン」も搭載し、東京都内を中心に各地で運行しています。


■ 「Love PCエバンジェリスト」とは
「Love PC, Love HP.キャンペーン」において、PC選びのこだわりや、HPのPC作りへのこだわりを分かりやすく伝えるための媒介者。さまざまな業界からキャンペーンメッセージに賛同された方々へ拡大していく予定です。


<「Aurasma(オーラズマ)」について>
「Aurasma(オーラズマ)」とは、HPが2011年10月に買収したソフトウェアベンダー「Autonomy(オートノミー)社」のビジュアルブラウザプラットフォームです。iOSやアンドロイドでAurasma Liteをダウンロードし、スマートフォンのカメラによって特定の画像をトリガーにすることで、動画やアニメーションといったコンテンツを見ることができます。最先端の画像パターン照合テクノロジーを内蔵しており、現実世界の画像や対象を人間の脳と同じ方法で認識することができます。
Aurasmaは現実世界を動画やアニメーションといった「Auras」と呼ばれるリッチメディアとシームレスに融合します。Aurasは印刷された画像や商品パッケージ、洋服、風景等に連動させてつくることができ、他のユーザーと共有することも可能です。日本でも多くの企業が広告などに採用しており、広がりを見せています。
ホームページ: http://www.aurasma.com/


■ 日本HPプレスルーム
 http://www.hp.com/jp/pressroom/


#     #     #


文中の商品名は、弊社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先
 カスタマー・インフォメーションセンター TEL: 0120-436-555
 HP Directplus PCサイト: http://www.hp.com/jp/directplus/
 モバイルサイト: http://h50205.www5.hp.com/m/