プレスリリース: 2011年09月21日

スマートフォンから簡単に印刷ができる個人向けインクジェット複合機3機種を発表

- 全機種に無線LAN機能を標準搭載し、プリンタードライバーなしで印刷可能な4種類のモバイル印刷機能に対応 - 


2011年9月21日

日本ヒューレット・パッカード株式会社


日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都江東区、代表取締役 社長執行役員:小出 伸一)は、個人向けインクジェット複合機の新製品として、「HP ENVY(エンヴィ)110」、「HP Photosmart 6510」、「HP Photosmart 5510」の3製品を発表します。
新製品は、全製品に無線LAN機能を標準搭載し、スマートフォン(iPhone/Android端末)などのプリンタードライバーを持たないモバイル端末から利用できる、4種類の多彩なモバイル印刷機能に対応します。

新製品は、販売店、および日本HPのオンラインストアにて、「HP Photosmart 5510」は10月14日より、「HP ENVY110」と「HP Photosmart 6510」は11月1日より販売を開始します。

製品名HP Directplus価格販売開始日
HP ENVY11029,820円(税抜28,400円)11月1日
HP Photosmart 651019,950円(税抜19,000円)11月1日
HP Photosmart 551012,810円(税抜12,200円)10月14日

新製品の主な特長は以下の通りです。

スマートフォンなどから印刷できる4種類のモバイル印刷機能に対応
新製品は全機種、無線LAN機能と、PCなしでもインターネットに接続できる機能を搭載し、それらを利用した以下の4種類のモバイル印刷機能に対応します。

1.HP ePrint
「HP ePrint」は、印刷したいファイルをEメールに添付し、プリンターに割り当てられたメールアドレスに送るだけで印刷できるHP独自の機能です。Eメールを送信できる環境さえあれば、世界中のどこからでもMicrosoft Word/Excel/PowerPoint、PDF、JPEGやBMP、PNG、GIFなどの画像ファイル、メール本文の印刷が行えます。最新バージョンでは、プリンターのメールアドレスが変更可能となり、さらに使いやすくなりました。

2.AirPrint機能
「AirPrint機能」は、AppleのiPad/iPhone 4/iPhone 3GS/iPod touch(第3世代以降)のWi-Fi機能を利用して、写真、Webページ、メールのワイヤレス印刷が行える機能です。

3.HP ePrint Home & Biz
「HP ePrint Home & Biz」は、Android端末/iPad/iPhone 4/iPhone 3GS/iPod touch(第3世代以降)のWi-Fi機能を利用して、写真、Webページ、Microsoft Word/Excel/PowerPoint、PDFのワイヤレス印刷とスキャンが行える機能です(*1/2)。ソフトウェアはAndroidマーケットまたはApp Storeから無料でダウンロードできます。

*1: スキャン機能とWebページの印刷機能は、iOS4.2以降を搭載するAppleのデバイスのみで利用可能です(2011年9月現在)。
*2: 「HP ePrintCenter」および「HP ePrint Home & Biz」に、プリンターのアドレスを登録する必要があります。

4.Google Cloud Print™
Googleが提供する新しいサービス「Google Cloud Print」にもいち早く対応しています。パソコンが手近になくてもプリンターのHP ePrintアドレスをGoogle Cloudに登録することで、Gmail™の文面、Google Docs™のドキュメントなどをプリントできます。

簡単設定で無線LAN機能が使える自動ワイヤレス接続機能
シンプルな操作で設定が行える自動ワイヤレス接続機能を全機種に備えていますので、標準搭載の無線LAN機能を簡単に活用することが可能です。自動ワイヤレス接続機能は、プリンターの電源を入れて、ルーター(アクセスポイント)に接続したPCに製品添付のソフトウェアCDを挿入し、同機能を実行するだけでプリンターをワイヤレスネットワークに加えることができます(*3)

*3: 同機能は、Microsoft Windows® 7、Windows Vista®、Mac OS X v10.5/v10.6 に対応します。

置き場所を選ばないコンパクトデザイン
高さ約10cmの「HP ENVY110」をはじめ、「HP Photosmart 5510」は約15cm、「HP Photosmart 6510」は約16cmと、高さを抑えたコンパクトな筐体を採用しています。また、無線LAN搭載で、電源ユニットと自動両面ユニット(*4)を本体に内蔵することにより、電源ケーブルのみのすっきりした設置が可能です。

*4: 「HP ENVY110」と「HP Photosmart 6510」に搭載。

直観的操作が可能なタッチスクリーンを搭載
全機種に液晶カラータッチスクリーンを搭載し、電源ON/OFF以外の全ての操作を、指先で画面にタッチするだけの直観的な操作で行えます。

環境に優しい省電力機能
一定時間プリンターを使用しないと電源が自動的に切れるオートオフ機能を搭載し、電力の無駄な消費を抑えます。また、自動両面印刷機能(*4)や4色独立インク(*5)の搭載により、用紙やインクの使用量も削減できます。

*4: 「HP ENVY110」と「HP Photosmart 6510」に搭載。
*5:  「HP Photosmart 6510」と「HP Photosmart 5510」に搭載。

各機種の主な特長とスペック

HP ENVY110
「HP ENVY110」は高さ約10cmのスリムデザインを採用する、スタイリッシュな製品です。3.45インチ大型液晶タッチスクリーンを搭載し、クラウドサービス「Print Apps」により、PCなしでオンラインフォトサービス「Snapfish」から写真をプリントしたり、レストランのクーポンや料理レシピ、さらには最新のニュースなど各種コンテンツをプリントできます。

・印刷速度(ISO): モノクロ約7ppm/カラー約4.5ppm
・液晶サイズ: 3.45インチ(カラー)
・インクシステム: HP121(インク・ヘッド一体型)
・自動両面印刷機能、メモリカードスロット(SD/MMC/MS Duo)搭載

HP Photosmart 6510
「HP Photosmart 6510」は、わずか16cmとコンパクトな筐体に、用紙切り替えの手間が省ける2段トレイ、用紙を節約できる両面印刷機能など使い勝手を重視した機能をすべて備えた高機能モデルです。プリンター本体から直接インターネットに接続できる「Print Apps」にも対応しています。

・印刷速度(ISO): モノクロ約11ppm/カラー約7.5ppm
・液晶サイズ: 3.45インチ(カラー)
・インクシステム: HP178(4色独立型)
・自動両面印刷機能、メモリカードスロット(SD/MMC/MS Duo)、2段トレイ搭載

HP Photosmart 5510
「HP Photosmart 5510」は、お求めやすい価格ながら、無線LAN機能、インターネット接続機能、液晶タッチスクリーンなどの優れた機能を搭載するスタンダードモデルです。

・印刷速度(ISO): モノクロ約11ppm/カラー約7.5ppm
・液晶サイズ: 2.36インチ(カラー)
・インクシステム: HP178(4色独立型)
・メモリカードスロット(SD/MMC/MS Duo)搭載


■ 新製品の詳細は、以下のURLを参照してください。

  http://www.hp.com/jp/inkjet

■ 製品写真ライブラリ
  (画像データは以下のURLからご覧になれます)
  http://www.hp.com/jp/inkjet_pr


#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先
カスタマー・インフォメーションセンター TEL: 03-6416-6660
ホームページ: http://www.hp.com/jp/